2010年05月20日

小沢幹事長 がん体験を披露(産経新聞)

 「私自身も40年ばかり前、がんにかかり、たまたま早期に発見できたのでいまだ元気でおりますけども」

 民主党の小沢一郎幹事長は13日、参院選公認発表のため広島市で行った記者会見で、自身のがん体験を告白した。

 広島選挙区の候補は乳がん患者の友の会の代表。小沢氏は「国民にとってがんの克服は大きな問題。政府として真剣に対策を講じていきたい。マニフェスト(政権公約)にも強く書く」と強調した。

 小沢氏は、昭和44年の衆院初当選直後に甲状腺(こうじょうせん)がんがみつかり、即座に手術を受けた。長く公表されていなかったが、平成19年11月のテレビ出演で「手術で声が出なくなり、政治家を辞めようかと思った」と語り、周囲を驚かせたことがある。

【関連記事】
「しっかりお話する」 民主・小沢氏、政倫審と再聴取応じる意向表明
小沢ガールズ名誉の負傷? 三宅議員が車いすで国会に
小沢氏、聴取応じる意向 「陸山会」政治資金規正法違反、元秘書3人も
公明・山口代表「政倫審は公開で」 民主・小沢氏に
小沢氏再聴取へ 今度こそ疑惑解明求める
少子化を止めろ!

「辺野古周辺」明記へ=負担軽減で環境特別協定−普天間政府案(時事通信)
2審も掛布さんに支払い命令 大阪高裁(産経新聞)
運動会練習で女子児童が死亡=休憩時に倒れる―大分(時事通信)
文化住宅火災で15世帯避難 未明の大阪・岸和田(産経新聞)
国会法成立、今国会断念へ 小沢氏示唆(産経新聞)
posted by オチアイ マサハル at 17:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

「県警に行って」無賃乗車の男を現行犯逮捕(読売新聞)

 埼玉県警浦和署は7日、さいたま市北区東大成町、無職矢羽良一容疑者(49)を詐欺(無賃乗車)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、矢羽容疑者は同日午後8時40分頃、同市大宮区の路上でタクシーに乗り、同市浦和区の県警本部付近で降りたが、男性運転手(65)に乗車料金5660円を支払わなかった疑い。

 乗車の際、運転手に「県警に行ってほしい」と指示し、タクシーを降りた後、同署員に職務質問を受け、捕まった。所持金は12円だった。

着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕(産経新聞)
夏日 兵庫・豊岡29.4度 和歌山・白浜は海開き(毎日新聞)
としまえん 「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
「来年、るみ子から花もらいたい」=母の日に拉致被害者宅を訪問−鹿児島(時事通信)
鳩山首相の祖父墓に塗料「批判は私自身が受ける」(産経新聞)
posted by オチアイ マサハル at 08:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。